逆流洗浄

カートリッジ交換なしで5年以上の除去能力

活性炭を使用する浄水器の弱点が、除去能力の劣化です。それは逆流洗浄システムを採用することで解決しました。
カートリッジ交換方式は、除去能力を劣化させないために、こまめに交換する必要があり、ランニングコストがかさみます。

エリクサーIIは逆流洗浄システムの採用によって、長期間高い除去能力を維持し、雑菌などの繁殖を防ぎます。
また、カートリッジ交換による廃棄物がなく、環境にも負担が少なくなります。5年以上お使いいただき、中身の部材を詰め替えることで再生し、長期の使用に耐えます。

性能データページへ

長期間高い除去能力を維持

逆流洗浄システムの採用により長期間除去能力を維持します

トリハロメタン、その他の有害物質についても、2万リットル(一家族1日10Lでおよそ5年分)通水した後も100%に近い除去能力を誇っています。
いかに水中の有害物質を長期間除去するかが、エリクサー開発のコンセプトの一つでした。 そのため、5種類におよぶ高性能活性炭を使用し、重金属除去材〈メタルスキャナー〉をも搭載しました。
さらに、定期的にお湯で逆流洗浄するシステムを採用することで一般細菌の増殖を阻止し、この高性能を長期にわたって維持することが可能となったのです。

トリハロメタン除去率と通水量

逆流洗浄の方法

下の写真のようにホースを繋ぎ変え、10日に一度、熱湯(60℃以上)で約10分間本体に通水します。お風呂場などでもできます。(蛇口のタイプによっては別売部品が必要となります)
»エリクサー部品のご注文はこちらから

逆流洗浄の画像

逆流洗浄の方法

活性炭の交換について

エリクサーIIは内部活性炭の交換ができます。水質にもよりますが、5年以上たちましたら活性炭の交換をおすすめいたします。活性炭の交換により、保守・点検・再生を行いますので、さらに末長くご使用いただけます。
メーカーであるまほろばエリクサープロジェクト、および販売者である知床三佐ヱ門本舗にてアフターフォローを行いますので万全です。
※一台ごとにメーカー登録・保証書付

»「部材交換」についてはこちら
(製造元・まほろば のページへ飛びます)

▲このページのトップへ


メニュー

サブメニュー

ブログ

浄水器エリクサー お使いいただいた感想や、よくあるご質問などはこちら